ステンドグラス制作を助ける、ステンドグラス材料・用品・作品作りのアドバイス
confiance(コンフィアンス)公式ブログ

ステンドグラスの工具「ガラスプライヤー」について

工具選び・使い方 by

今回は、ステンドグラスの工具である
ガラスプライヤーについてのお話しです。

ガラスを切った時に、割り取る際に使う工具です。

ワニ口(わにくち、と読みます)やグロージングYTがあります。
今回は、グロージングYTについて。

 

グロージングYTは、ちょっとヤスリで削るだけでこんなに変わります!

グロージングYTの噛み合わせ部分は、接点がこんなに少しです。
daigoro

このまま使いますと、安定が悪く、ちょっと使いづらいんです。
細長いものなどを割り取る時は、失敗することもあります。

そこで、この噛み合わせ部分に、ちょっと加工します。

金ヤスリで削ります。
daigoro_2

これくらい。
daigoro_3

両側します。
で、噛み合わせは、これくらいでOKです。
daigoro_5

ちょっとした事なんですが、これで結構、掴んだ時の安定が変わります。

掴むのに最適なのは、ワニ口なんですけどね。
11001
グロージングワニ口

もうガッチリ掴めますので、こちらの方がおススメなんですが。。。
私は、グロージングYTを使っています。
何故かと言いますと、割り取りの他に、削りもできるからです。

 

割り取りの他に、削りも!1本2役!

曲線を切る時、1回では切らないですので
(1回で切ると、途中えぐれたように欠ける事があります)
このように、カクカクします。
daigoro_6

尖った部分を、ちょっとずつカリカリと削ります。
daigoro_7

これくらい取れます。
daigoro_8

まぁ、ルーターで削ってもいいんですが、先にここまでしておいた方が
ルーター作業もラクになります。

 

今回使ってる工具の全景はこちら↓

 

11003
グロージングYT

工具はそのまま使うことは、ないんです。
使いやすいように、ちょっとしたひと手間を加えると
作業がラクに早く進みますよ。

地味な工具の、ちょっとしたワンポイントでした。

Category: 工具選び・使い方

ネットショップにはお店の商品全てはUPしておりませんのでお店にも是非遊びに来て下さい♪

最後まで見ていただき本当にありがとうございます!皆様の一日一日が素敵で幸せな日々でありますように♪

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*